毛穴による肌トラブル…黒ずみを起こさないためのケアについてまとめてみました

毛穴による肌トラブル…黒ずみを起こさないためのケアについてまとめてみました

『毛穴』に関するさまざまな悩み…人それぞれ悩むポイントは違ってくるとは思いますが、そんな毛穴の悩みの中でも特に多いのは、『毛穴の黒ずみ』に対しての悩みではないでしょうか…?

そもそも毛穴とは…

毛穴とは、その名の通り毛の穴であり、体毛が生えるための穴です。0.1~0.2ミリの本当に小さな穴ですが、女性だけでなく男性をも悩ませる美肌の大敵なのです。

肌1cm×1cmの中に20個もの毛穴があるとされています。そして、顔には20万個もの毛穴があるとされています。穴の目立つ人、目立たない人がいますが、それは毛穴の個数とは関係ありません。毛穴の個数は、人によってそれほど違いはないのです。

肌悩みの中でも多いと言われている毛穴に関する悩み

毛穴のとこだけ濃くなってぶつぶつになってる…

毛穴の黒ずみやテカリを何とかしたいなぁΣ(゚Д゚)

お風呂でどんだけ洗っても黒塗りが落ちてない感…
毛穴にまで黒が行き渡ってる気がする…なんかまだ手が自分の色ではない(※地黒ではない

鼻の黒ずみ消してえ…毛穴も目立つし嫌すぎる……どうしたらいいんだ

ニベアとかやったけど一時的だし毛穴の黒ずみしつこいし嫌~~~~!!!!!

生きているのが嫌になるレベルで鼻の毛穴の黒ずみがやばいんだけどどうしたら良いんだこれは

ケース別に効果的とされている成分に注目!

鼻を触ってザラつきを感じる場合は、毛穴の詰まりタイプが多いといえるでしょう。毛穴に詰まった角栓や汚れなどが空気にさらされ、酸化したことによって黒ずみが生じると言われています。

角栓とは、一般的に古くなった角質(たんぱく質)と皮脂が混ざったものです。また、角栓が詰まることで毛穴が広がり、広がった毛穴の影が黒く見えて、毛穴が目立っているという場合もあります。

モンモリロナイトの特徴は、タンパク質やその他の有機物を吸着し、固まりを作り除去することです。有機物とは、ファンデーション、チリ、ほこり、ダニ、カビ、雑菌、粉塵、そして皮膚から剥がれ落ちた垢などです。

その為肌の汚れを一番取ると言われているのが、このモンモリロナイトになります。またモンモリロナイトのナノ微粒子は、肌表面の汚れだけではなく毛穴の奥深くまで入り込み、酸化した皮脂やニキビ菌などの、肌の不要な汚れも吸着すると言われています。

乾燥肌や保湿が不十分な肌に多いタイプです。肌が乾燥していることで過剰に皮脂が分泌され、毛穴が詰まり広がってしまっており、影ができてしまっている状態です。

本来、毛穴は丸い形をしていますが、お肌がハリを失うと、重力に逆らえずにこのような形になってしまいます。また、お肌が乾燥し、水分が不足していることも頬の毛穴を広げる原因になります。お肌が潤いを失うと、キメが乱れて毛穴が目立つようになってしまいます。

特に洗顔後の保湿をしっかり行いましょう。一見べたついて見える肌でも、実は乾燥により過剰に皮脂が分泌されている場合が多いです。洗顔後にきちんと保湿することで、過剰な皮脂の分泌を抑えることができます。また、適度な運動や入浴で代謝を高めるのも有効です。

正しい洗顔で毛穴の汚れや余分な皮脂を落としたら、ビタミンCできれいな毛穴をキュッと引き締める・・ちなみに・・・ビタミンCに美白効果もあるのは有名ですね。ビタミンCにはシミの原因になる、メラニンの生成を抑えて薄くする作用もあるのです

産毛触るとザラつきがあるけれど、鏡で見てみると毛穴からうぶ毛が生えているという場合は、汚れやシミではなく、鼻に生えているうぶ毛による黒ずみかもしれません。

開いた毛穴から黒い点のように見えたり、短くて埋まっている毛が皮膚から透けて、黒く見えるのです。鼻の汚れなどをお手入れしてもなかなかきれいにならず手こずっていたら、鼻の毛穴のうぶ毛による黒ずみの可能性もあります。

鼻に埋まったうぶ毛を自分でお手入れするのはなかなか難しいかもしれません。無理やり行うと、肌に負担がかかってしまうこともあるため、気になる方は、美容クリニックやエステサロンなどで、脱毛などの相談をしてみてはいかがでしょうか。

鼻の黒ずみは、毎日きちんとお手入れを続けていれば、対策できるものもあります。まずは自分の黒ずみの原因が何なのかを知って、毎日のお手入れ方法を見直してみましょう!

Leave a reply