【2017年秋冬】可愛い♡生まれ変わる!ヘアスタイル&アレンジ リスト

イメチェンをしたい方、恋愛中の方、OL、学生さんなど幅広い方にお勧めのヘアスタイル&アレンジまとめです♪冬は、ハロウィン、クリスマス、イルミネーション、元旦、初詣などイベントがいっぱい!そんなときに活用いただけると嬉しいです♪

①アシンメトリー

出典hair.cm

ヘアカラー:ライトブラウン&ぐれーじゅ
パーマ:大きめのウェーブ

出典hair.cm

ボーイッシュな印象に♪

単調になりがちなボブも、前髪をアシンメトリーにすることで、より可愛い印象に♪

毛先に重さを残したショートボブstyle。ダークアッシュカラーでクールな印象に☆

②セットが楽!ボブスタイル♪

前下がりのボブ&ルーズなボブで色っぽい印象に★

大人気のオススメ小顔スタイル!!大人かわいい無造作ショートボブは360度どこからも美しい☆ふんわりとナチュラルな立体感はコスメパーマで簡単スタイリング!少しの耳かけでバランス◎

ショートヘアでクールな印象に。前髪は毛先を少し軽めにし、もみあげにかけて少し長めにするとかわいらしさも残るヘアスタイル♪

休日は少し、セミウェットになるようオイルワックスを使うと、張りのある印象に♪

(必殺技)オイルワックスを使うとツヤがでてハリのある印象に♪

髪がパサついてしまったり、印象にメリハリをつけたい、髪の束を作りたいときは、スタイリングの最後にセミウェットスタイルををつくれるオイル系ワックスがおススメ。ドライヤー前につけても、オイルが髪のダメージを軽減してくれるようで幅広く使えます♪個人的には、ホホバ系がベタつかずさらっと使えるのでおススメ(シアバター、その他、オイルだとべたつきすぎる印象)

③女性らしいミディアムスタイル♪

軽めの前髪が子供っぽくなりすぎない、大人可愛いミディアムです。

45ミリのコテでゆるくミックス巻きにした後、前髪の毛先にハードワックスを少量つけて束感を出すのがポイントです。前髪一つで印象がガラッと変わるので必ず美容院でカットすることをオススメします。

ミディアムヘアでおススメの風になびくようなナチュラルボブスタイル。大人っぽさも抑えつつ、長めの前髪で女性らしく小顔に☆スモーキーアッシュと毛先のニュアンスカールで柔らかな表情と抜け感も手に入る♪

人気のロブSTYLE。似合わせカットとカラーでしっとりツヤめくカラーにするのがポイント☆前髪は、カットが全て。流れるように柔らかくカットすれば、直毛さんも柔らかく流れます。カラーはクリスタルブラウンアッシュでジューシーなツヤ感が魅力です♪

小顔になる似合わせカット+柔らかさとツヤ感で魅せるグレージュカラー+オージュアトリートメント

肩につく長さだとハネるのが気になる、まとまりにくい方にオススメのスタイル!前髪と顔まわりもこだわりあります!ゆるいウェーブが可愛いモテスタイルです!

サイドを重めに、前髪を少し軽くするのがポイントです★

シンプルなファッションにお似合いな、外国人風スタイルです。アッシュグレージュカラーで透明感をだしてより印象的に!!!ゆるくパーマをかけてアンニュイな雰囲気に。

(スタイリングのポイント)
ドライ後にオイルワックス or トリートメントオイルをつけるだけです!

みんなが憧れる、外国人風のヘアカラー。 あの透明感と立体感はハイライトを入れれば再現できるんです♩ そこで今回は奇抜になりすぎない自然な仕上がりなハイライトを .

(必殺技)髪のうねりを軽減する裏ワザ

うねる髪は、洗髪後のヘアドライのときにも水分 がダダもれしているはず。オイルで蒸発を防止。

オイルで水分を閉じ込めたら、トリートメントミルクでフタをして、水分の蒸発を防ぎましょう。

雨の日など、湿気でうねるなら、ハードスプレーで防御。毛先につけるだけでも全然違います。

④まとめ髪♪

一度覚えたらとっても役立つ、くるりんぱの方法です♪
いつものまとめ髪も、これを覚えるだけで自分なりにアレンジできちゃいますよ!

出典hair.cm

まずは無造作にひとつ結びをします。初めは結構しっかりめに結んでください。ゴムを毛先のほうへ引っ張り、ゆるめにします。あまりゆるくしすぎても、そしてあまりゆるくしなさすぎてもキレイに仕上がらないので、自分の髪質やヘアスタイルにちょうどいい具合を見つけてみて!

出典hair.cm

くるりんぱまではみんなと同じアレンジ。そこから、指にくるくるっと巻いて、ピンで刺して出来上がり。

出典hair.cm

ロング。ロープ編みにするから、ロングヘアが最適。
1分で出来る簡単ヘアアレンジ。
<やり方>1つにまとめてロープ編みする。ぐるぐるとおだんごにして 、完成。

(注意!)まとめ髪でより可愛くするポイント

きっちりまとめるより、少し緩めに縛るほうがやさしい印象になり、より可愛くなります♪

一度縛った後、少し緩めたり、後れ毛を少し残すとより色っぽい印象に。

また、緩めた後の後れ毛はそのまま残すよりは、オイルワックスでツヤ&毛束をつくると、よりメリハリのある印象に。

出典hair.cm

1.サイドの髪を残しながら後ろでポニーテール
2.ねじりながらまとめてお団子に
3.サイドの髪を逆側にピンで固定
4.反対側も同じようにして完成です

さらに一押し!

①~②両サイドを三つ編みをつくる
③三つ編みをすこしホドく
④三つ編みを最初の輪っか部分に巻きつけて、お団子を作ります。
⑤お団子をさらにホドく
⑥巻きつけ終えたら、三つ編みの毛先に作った小さい輪っかにアメピンを引っ掛けて留めます。三つ編みの毛束が固定されたら、お団子の完成です。
反対側も同じ様にお団子を作ったらアレンジの完成です。

1. 全体を軽く巻いておきます。

2. どちらかのサイドに寄せ、後ろで結びます。

3. 結んだ髪をフィッシュボーンにします。
三つ編みでもOK!

4. 毛先からくるくるとまとめ、ピンで留めます。

5. 軽くほぐしたら完成!

出典hair.cm

1:襟足付近で髪を1つに結びます。

2:毛先をねじります。

3:ねじった毛先を結び目に巻きつけます。

4:巻きつけた毛先をピンで留めます。

5:お団子部分をほぐします。

6:完成!

やっぱり一番は・・・・

自分に似合う髪型を見つけるってとても難しく考えがちですが、こんな感じなら似合うかなーとまずはトライすることが一番大事かなと思います♪

皆様にとってこの記事が価値のあるものになることを願っています!

この動画の詳細はこちら

美容 情報 ポータル CurBeauty - キュアビューティ

プロフィール情報欄

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です