たまには肌も休ませて!ファンデなしでも美肌に見せるメイク術

たまには肌も休ませて!ファンデなしでも美肌に見せるメイク術

ノーファンデでも美しく見えちゃうメイク法が知りたい!

▼女性の必須アイテムでもあるファンデーション。

大人の女性の必須アイテムでもあるファンデーション

毎朝、日焼け止めに下地、ファンデにお粉にハイライト……と、いくつものプロセスでベースメイクを作り上げているという女性は多い

ニキビ肌や毛穴が気になるとファンデーションで隠したくなります

▼でも、正直ファンデを使いたくない…肌を休ませたい日もある。

お休みの日くらい肌を休ませたい( ˙-˙ )

ファンデはしなくていいや()

ファンデだけは一生使いたくないの

またすっぴんで外出て来てしまった…まあ、仕事の日ファンデ塗ってるから休みくらいは肌を休ませたい意識があるんかね。

▼実は、肌を休ませるとイイことがたくさんある。

ノーファンデにすると肌に負担がかからなくなる

化粧崩れを気にしなくていい、短時間でメイクが完了する、若々しく見えるなどのたくさんのメリットがあります。

鏡を見るたび、何か肌トラブルがあればすぐ気づくことができます

よりすっぴんに近い状態で接することで、心理的に親密さを相手に感じさせることができ、自然に相手との距離も縮まる

□そんな日時は「ノーファンデ」にトライしよう!

ノーファンデとはノーメイクということではなく、肌荒れの原因となりやすいファンデーションを使用しないメイク方法です。

・まずは保湿。そして紫外線対策。ここはしっかりと行いましょう。

ノーファンデでもUV効果のある下地もしくは日焼け止めを塗ること

日焼け止めを塗る前に保湿ケアをしっかり行いましょう。肌に優しいものや、保湿効果もある日焼け止めもあるのでおすすめ

SPFやPA値は外で過ごす時間の長さで決めましょう。30分~1時間程度の外出ならSPF35+++、それ以上ならSPF50++++など。

新しい日焼け止めとベピパ!!
出来るだけ肌に優しいやつを
これで冬も紫外線対策ばっちし♪ pic.twitter.com/PEWWoMJrlu

・美容オイルがあると◎!

化粧水、乳液、美容液などの毎日のスキンケアの最後に、1、2滴のオイルを塗るだけで、肌にはバリアが張られたような状態になります

植物性のホホバオイルがおすすめ。肌のバリア機能を高める成分が豊富に含まれているので、ファンデなしでも安心

ちょいと前に買った美容オイルたち、
自分的にはローズヒップオイル推し pic.twitter.com/s9iGTd1hzH

オイル一滴プラスでディープ保湿:洗顔後、化粧水の前にオイルで顔をマッサージすると、その後のスキンケアの浸透力がアップするが、それは抵抗があるという人は、乳液やクリームに美容オイルを一滴足してみるのがお勧め。順番は普段のスキンケアの通り。

お肌を若返らせるには、スキンケアをもう一度見直してみるところから始めましょう・・・・と、よく言われるのが、洗いすぎ、つけすぎです!!一週間のうち、一日か二日は何もつけない、もしくは、化粧水やオイル程度ですませて、お肌を休めることが非常に大切です。

・そしてベビーパウダーを活用しましょう。

下地の上からベビーパウダーをはたくだけ。かなり自然な仕上がりですが、アイメイクやチークを施せばメリハリのきいたメイクも可能

少量を肌に薄くのせるように押さえるだけで、自然なテカリ防止効果を発揮!ニキビや吹き出物がある箇所には、ファンデーションの代わりに部分的にベビーパウダーを使うと悪化を防いでくれます。

ベビーパウダーの粒子は、毛穴を詰まらせない、余分な油分を排泄しない、という特徴を持っていてニキビなどの原因になりにくい

最近はクリアラスト塗るのやめてベビーパウダーをちょいと塗るだけで学校行ってるのですが、ファンデで隠すのを我慢するだけで素肌が本当に綺麗になるってそりゃ当たり前か笑

ファンデーション辞めてベビーパウダーとかにして極力薄づきにしてクリアマスカラでまつげ固定だけして薄く盛る薄く盛る

・気になるクマやシミには、コンシーラーがあると便利。

目の下のクマやしみ、そばかすなどのお肌の色ムラ…。そんなトラブルをコンシーラーは一瞬で見えなくしてくれる便利なアイテム

初めは薄めに塗り、必要に応じて塗り重ねるようにしましょう。

最近始めたノーファンデ
化粧下地→コンシーラー→フェイスパウダーのみ
紫外線が心配だけれど、肌はすごく調子がよい♥
#ノーファンデ

最近、化粧をしなくなった。もともとファンデーション氏だけだったけど、お客様からすごい良いオーガニックの美容液もらって、それがとっても合う♫目の隈がひどい時はコンシーラーのみ。

・BBクリームorCCクリームを活用する方法も。

BBクリームは、美容液、日焼け止め、ファンデーション、コンシーラーが1本になった、 韓国発の時短コスメ。

CCクリームは、色補正で肌の欠点をカモフラージュ(=周囲の肌となじませる)しながら、全体的にトーンアップします。さらに、肌を潤わせ、滑らかにし、しわを防ぐ効果が期待できます。

「何を重視するか」によってどちらを選ぶのかが変わってきます

最近化粧がめんどくさすぎて平日仕事メイクは下地塗ってからBBをコンシーラー代わりにクマに塗ってファンデを(謎に)鼻とクマに塗ってキャンメのパウダーを塗るのみ。あとは眉毛書いてビューラーしてチーク塗って色付きリップ塗って終わり。5分。

最近、朝メイクの時CCクリーム塗った後に軽くティッシュオフのみで眉とまぶた部分にかるーくお粉するだけで他はパウダーをふらないのにハマってる。
昼過ぎた後のお直しのときにお粉でなおすっていうのが結構よい。

Leave a reply