オーガニックコスメを超えた!?ワイルドクラフトコスメとは~化粧水~ ※随時更新※

オーガニックコスメを超えた!?ワイルドクラフトコスメとは~化粧水~ ※随時更新※

最近、耳にするようになった「ワイルドクラフトコスメ」の化粧水を集めてみました。ワイルドクラフトの原料を使用しているものを紹介します。

そもそもオーガニックコスメとは

オーガニック(有機栽培)とは、化学農薬や化学肥料を使わずに、
また遺伝子操作をせずに作る農法のこと。
無農薬で作られた植物をオーガニックということはできますが、
それを証明するためには第三者機関の認定を受ける必要があります。

ヨーロッパやアメリカなどの外国では、
「どのような植物がどのくらい使われていたらオーガニックコスメ」と言えるか、
オーガニック化粧品に関する具体的な独自の認証基準がありますが、
化粧品を作る上で、特定の化学物質を少量盛り込むことは、
世界にあるオーガニック化粧品の認定機関の基準で許されているのが現状。
そのため、全く化学物質が入っていないとは言い切れません。

ワイルドクラフト=理想的な農法として注目されている。

現在、日本にはオーガニックコスメについてのきちんとした基準がありません。
そのため、オーガニックコスメの定義はメーカーや団体によって様々。
有機栽培は化学肥料使用不可ですが、堆肥や有機肥料は使用可能。
更に一部、使用が許可されている農薬もあります。

その点、ワイルドクラフトは肥料を一切使用していません。
ワイルドクラフトの植物は、
本来持っている栄養分や有効成分のバランスが整っていて、
植物が本来持つ力を最大限に引き出すことのできる自然農法として注目されています。

日本で販売されているワイルドクラフトコスメは…

植物本来の生命力が凝縮された「無農薬・自然農」栽培のワイルドクラフト原料をはじめ、
海外輸出に頼らない「国産の自然原料」を極めて高い比率で配合。
20年にわたる国産オーガニック化粧品の開発技術により
「天然成分100%」「化学成分完全フリー」を実現し、
厳選された植物素材を日本人の美しい肌づくりに最適なブレンドで処方。

100mL/¥2,800(抜)

全成分:イヨカン果皮エキスJ、ナツミカン果皮エキスJW、グリセリン、チャ葉水JW、チャ花エキスJW、ニュウコウジュ樹脂エキス、アロエベラ液汁JW、ニュウコウジュ油、ビターオレンジ果皮油J、レモン果皮油O、ニオイテンジクアオイ油、ティーツリー葉油、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

沖縄の「野生(ワイルドクラフト)」の月桃を使用し、
植物の英様子とエネルギーが生きたまま素肌に届くよう手間を惜しまず、
伝統的な製法を貫いて製造。

100ml/¥5,500(抜)

全成分:月桃茎蒸留水、白樺樹液、月桃葉エキス、月桃種子エキス

本当の無添加、無香料、無着色、自然のチカラのみ。
食用可能な原料のみを使用しているので安全。
薬草と八溝山地に自生する山野草を採取し、新鮮なうちに加工。
国産植物原料100%。
薬草や山野草のもっている力、保湿力、抗酸化力が生きている。

120ml/¥2,800(抜)

全成分:水、グリセリン、植物エキス(アロエ葉肉・アオキ・スギナ・ドクダミ・ヨモギ・会津高麗人参・レモン・センブリ・アカメカシワ・ヒマワリ・クサノオウ・ハトムギ・月桂樹・梅葉・ヘチマ・カモミール・ローズマリー・ウコン・ヤブガラシ)

Leave a reply