知らずにやってたら注意!メイク下手な人にありがちなNGなこと

メイクがなかなか上手にならないのはこれが原因なのかも…!

▼メイクが全然上手にならないし、いつも同じ感じになっちゃう。

「化粧」と一口に言ってもやり方も道具もたくさんあるので難しい

可愛く見せたい、キレイに見せたい…自分をもっと魅力的に見せたいためにしているはずのメイクが、「下手」に見える

「なんかそれっぽくできていればいいや……」となりがち

▼上手になりたいんだけど、難しいよね。

メイクも上手になりたいな…研究したいな
どへたくそだからね
肌が汚いから、なにしてもダメみたいに思ってたけどそれじゃいかん

もうちょっとメイク上手になりたいけどこればかりは経験と修練あるのみなのかな

化粧品好きだけど上手いかって聞かれたらそうでもないんだよな

コスメイクできるようになりたい

シミとか隠すのが苦手なのです
コンシーラーほんとにどう使えばいいの?ってなる

□メイク下手、苦手な女子がやってるNG習慣って知っていますか?

・メイクをしている「場所が暗い」

暗い所でメイクをすると、どのくらい発色しているのかがわかりにくいため、アイシャドウやチークを盛りすぎてしまいます。

薄暗い部屋の中ではメイクの発色がしっかり確認できません。

光の当たり方に左右で差があったり、まばらだったりするのもNG。付ける量を間違えてムラができてしまうので要注意です。

・「鏡が小さい、鏡が汚い」

コンパクトに付属している小さな鏡だけでメイクしていませんか?それ、かなり問題。小さな鏡は、パーツをクローズアップして見るには適していますが、全体のバランスをチェックするには不向きだから

顔と首のファンデの色の差や、チークの位置や加減、ファッションやヘアスタイルとの相性等も大きな鏡で引いて見ないとわかりません

手垢や化粧品がついた鏡・割れた鏡は、鏡自体の見た目が美しくなく、それを使っているだけでズボラで不潔な人の印象を与えます。そんな見えにくい鏡でメイクをしてきれいに仕上がるわけがありません

・「正面からの顔」しかチェックしていない。

顔は平面ではありません。横顔やななめ顔も人から見られているので、様々な角度を抜かりなくチェックする必要があります。

他人が見るあなたの印象は、普段気にかけていない“横顔”にある

横顔を確認してみると、眉の長さがもう少し必要だったり、チークを足した方がよいことに気づいたり、修正ポイントが見えてきます。

・隠そうとついつい「ファンデーションの厚塗り」をしてしまう。

厚塗りファンデはシワや毛穴に入りやすく肌のアラを強調し、汗や皮脂でファンデがよれただけでも大きく目立ち、時間がたつほどに汚くなりやすいというデメリットもあります。

伸ばして軽めに仕上げた方が肌をきれいに見せてくれるし、隠したいと思っているシワやたるみもふんわり隠して肌を若く見せてくれる

・アイシャドウの「単色使い」「たっぷり乗せる」

濃い色や鮮やかな色は単色使いに適していない

目を大きく見せようとして濃い色で塗りつぶすと、小さい目がよけいに小さく見えたり、腫れぼったく見えたりして逆効果

ファンデーション、チーク、アイシャドウ、アイライナーも単色使いだと、色が肌に優しく馴染まずにケバい印象を与える。
大人の女性は自分に合うカラーを自分でブレンドして作るべき

・アイライナーを使うのは「黒」だけ。

黒のアイライナーは、目の周りの小じわも引き立たせてしまいます

黒アイラインで目を強調するのは欠かせない!という人も多いと思いますが、実はそのメイクが目を小さく見せている

ぱっちりした目に見せるには黒アイラインではなくブラウンが重要

・チークや口紅がやたらと「濃い」

発色の良いチークは鮮やかで素敵ですが、急いでる際は失敗のもと

女子の間では流行ってる赤リップですが男性ウケはいまいち。。。『ケバく見える』『魔女っぽい』と思われているNGリップ!

・付属の「ブラシやチップ」を使って済ませている。

チークやアイシャドウに付いている小さなブラシやチップを使うとふわっとぼかすのが難しかったり、つけすぎてしまうことがあります

高級ブラシや手に取りやすい価格の化学繊維系のブラシ、はたまた100円ショップのブラシだったり……たくさん種類があります

メイクが私苦手なのっていう方こそ、いいブラシ選んだ方がいい

▼メイクに興味を持てばきっと変わることが出来るはず!

年齢と共にお肌だけでなく表情筋がたるんだり、骨格に変化が現れたりします。元も子もない言い方かもしれませんが、メイク自体に興味がなければ上達するわけがありません。

メイクを通じた自分のやり取りを楽しみながら気持ちを盛り上げて

決して厚塗り感やケバさを感じさせずナチュラルな印象を持たせる

この動画の詳細はこちら

美容 情報 ポータル CurBeauty - キュアビューティ

プロフィール情報欄

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です