ちょっとしたひと手間で”巻き髪のカール”を長時間キープするコツ

ちょっとしたひと手間で”巻き髪のカール”を長時間キープするコツ

デートや仕事、学校、会社、お買いもの等普段の生活や特別なイベント時にちょっとしたヘアアレンジとして活躍するのがコテを使った巻き髪。朝巻いた時には完璧だったのに夕方カールが取れて台無しになんて事ありませんか?ちょっとしたひと手間を加えるだけで巻き髪のカールを長時間保つ事ができるんです♪女子力アップに

▼巻き髪のカールを長時間キープするコツ

せっかく朝完璧に巻いた巻き髪が、
夕方にはカールが取れて台無しに…
これではせっかく気合いを入れてオシャレをしたのに
気分がガタ落ちですよね?
デートや普段のヘアアレンジ時にも
役立つ!ちょっとしたひと手間で
巻き髪のカールを長時間保つポインのを
まとめてみました!
素敵なヘアスタイルで、女子力もアップ♪

①セット前の準備編


Photo by Christopher Robbins / Photodisc

ブローしてから巻くと、髪に艶が出て、髪全体が美しく見えます

毛先の動きを決めるのは根元! 根本が完全に乾く前に巻くと、根元の湿気が毛先の動きを台無しにしてしまいます。いつもの自分のブローにプラス3分かけて、完全に乾かしましょう

②ちゃんとスタイリング剤を使っていますか?

スタイリング剤を使う事で
巻き髪を保つだけでなく、
コテの熱から髪を守ってもくれます♪

ベースにスタイリング剤を何もつけていないすっぴん髪では、カールがとれやすくなります。
巻く前にカール専用のベース剤を使いましょう。

毛束の中心から毛先に向かってしっかりなじませて。表面だけでなく、内側や全体にも行き渡るように指を通しましょう。

③巻く前のもうひと手間

巻く前に、根元から毛先までアイロンをすべらせて熱を伝えてあげると、その後のカーリングをするときに熱が均一に伝わるようになります

髪はブロッキングしておきましょう。
ブロッキングは、一見、手間に感じてしまうかもしれませんが、ブロッキングをしているからこそ「時間を短縮」させられると覚えておくと便利

ブロッキングしておけば、「1回にコテに挟む量」が、はっきりと分かりやすくなります。適量を挟むことで、コテの効果が、より発揮される

髪全体を4〜8分割にして、1束づつクリップで止める。カールが綺麗に仕上がります。細かく分ければ分けるほど綺麗に仕上がります。

④いよいよ巻き作業

一回にコテに挟む量は、3センチ位がちょうどいいんだとか

巻き始めは毛先ではなく、毛束の「中間」で髪を挟み込んで、くるりと一回転させよう。その後、挟んでいた板を少し開いて、毛先の方へアイロンをずらしながら毛を巻きつけていく

毛先まで巻き込んだら、そのまま少しだけクリップをゆるめて、アイロンを下に抜くようにして毛束を放します

表面の髪を、左右それぞれ4ヶ所ずつ、同じように巻いていきます。後ろの髪はアイロンを後ろにもっていくと難しいので、髪を前にもってきて巻いて。合計8ヶ所巻いたらアイロンは終わり

・動画で巻き方をチェック

⑤巻いた後はすぐにほぐさない!

巻き終わったら、冷風をあてカールをほぐしていきましょう。

コテで巻いた直後ではなく、髪が冷えたときにカールのくせが固定されます。巻いた直後、髪に熱が残っているときに手ぐしでほぐしてしまうとせっかく巻いたカールが取れてしまうことも。

⑥シメのスタイリング剤にはこんな意味がある

ワックスはニュアンスやボリュームを出すときに。スプレーはヘアスタイル全体をキープするときに。

ワックスは手のひらに取って、のばして、髪に「なじませる」ようにします。細かい仕上げは、指先で行いましょう。

仕上げにホールドスプレーを使うことで、より崩れにくい巻き髪が完成します。

毛束をつまんでスプレーを。毛束と毛束の間にもスプレーすることで、カールがくずれにくくなります

▼デートやパーティにも役立つ巻き髪アレンジ

フェースラインより下の髪を全体的に、アイロンで緩く縦巻きに。右トップから前髪を斜めに流し、左耳の上でコームを使って固定。コームは下から上に向かって挿し込むのが、しっかり固定させるコツ。

耳周りの髪の毛を全部上げず、少し残しながらトップはふんわりと前髪の上から後ろに向けてツイストをルーズに崩す。毛先は38mmのアイロンでMIX巻き

両サイド・トップを編みこみ、トップにボリュームを出し、編みこんだ毛先はルーズに留めます。バランスを見ながら最後にハードスプレーでキープして完成

柔らかく揺れながらの内巻きカールが、
ナチュラルでやっぱり可愛い

ラフにカールを崩し、
+αでライトスプレーでふんわり感を演出。
細い束をつくるのがポイント

動きを加えることによって可愛らしさをプラスしたナチュラル系のボブスタイルです。編み込みなどを入れるだけでも愛らしさ・キュート感も抜群にアップ

Leave a reply