体に良すぎじゃない?(゚ロ゚ノ)ノ『マヌカハニー』の効能あれこれが神レベル!

体に良すぎじゃない?(゚ロ゚ノ)ノ『マヌカハニー』の効能あれこれが神レベル!

テレビで放送されて一時期話題になったマヌカハニー。最近お菓子に使われているのを見て調べてみました。胃腸疾患の改善、口内炎や歯周病の治療、糖尿病改善、ニキビの改善や美容効果など他にも色々な効能を持つマヌカハニー。こんなに神レベルな蜂蜜だったとは…。

マヌカハニーってご存知ですか?


【マヌカハニー】

マヌカハニーの「マヌカ」とは、ニュージーランドだけに自生するフトモモ科の野生の低木なんですが、春から夏にかけて直径1~2cmほどの白やピンクの可憐な花を咲かせます。その花から抽出した蜂蜜がマヌカハニーです。

マヌカの木はさまざまな薬効を持っていることがわかっていて、葉からは高い抗菌性を持つオイルが抽出されます。そのマヌカの花だけから採った蜂蜜が『マヌカハニー』です。

マヌカハニーには他の蜂蜜には無い特殊な効能があるんです!


Photo by Image Source / Photodisc

マヌカハニーには他の蜂蜜には無い特殊な殺菌・抗菌効果がある

なんと言っても殺菌力が違います。マヌカハニーにはUMF(ユニーク・マヌカ・ファクター)と呼ばれる特有の抗菌有効成分が含まれており、海外では医療用としても使われています。

Bio-Activeという数字

この数字は大きくなるほど抗菌パワーが高くなり、10+以上のものが「アクティブ・マヌカハニー」とよばれ、医療の現場でも勧められる品質です。

数字が大きくなればなるほど抗菌活性パワーが強くなり貴重なものとなります。

最高級の25は1%ほどしか採取されていません。特に最近の世界的な蜜蜂不足の影響からか、ここ数年さらに少なくなっています。

どんな効能があるのか見てみましょう!


Photo by Image Source / Digital Vision

マヌカハニーは、ピロリ菌に効果があるとされています。体内に入ってきたピロリ菌を殺菌し感染を未然に防ぐことができます。

マヌカハニーは一般的なハチミツよりも殺菌作用が高い為、少量のマヌカハニーを継続的に摂取し続けることで、ピロリ菌対策をすることが可能になります。ピロリ菌だけではなく大腸菌や黄色ブドウ球菌などの殺菌にも効果があるとされている為、胃腸の調子を整える食品として有名です。胃腸に重度の症状がある場合は病院での治療が必要ですが予防といった観点では毎日のマヌカハニーの摂取はとっても効果的です。


Photo by George Doyle / Stockbyte

2008年に行われたオタワ大学の研究で副鼻腔炎を引き起こすバクテリアの殺菌にマヌカハニーの殺菌作用がとても効果的であるという結果が得られたそうです。

マヌカハニーを含む一部のはちみつにしか効用がない

マヌカハニーを使った静脈洞感染や副鼻腔炎などの原因菌の殺菌は抗生物質よりも効果的なんだそうです。予防から治療まで効果が期待出来るのはすごいですね!

副鼻腔炎の治療をする際にマヌカハニーを用いる場合、マヌカハニーを食べるだけではなく、蒸留水とマヌカハニーと重曹、そして無添加の塩で作った混合物を患部となる鼻腔に塗る方法がいいようです。


Photo by Image Source / Stockbyte

肌に傷が出来てしまった場合にもマヌカハニーは効果があります

傷ができてしまった部分にマヌカハニーを塗って、乾燥しないようにバンドエイドやテープなどで覆っておくことで、傷の治りが早くなることを期待できます。

マヌカハニーのクレンジング効果

傷口から汚れを取り除き、傷口表面は常に水分がある状態にし治りを早くしてくれます。傷口が湿った状態だと雑菌が繁殖してしまう可能性もありますが、マヌカハニーの殺菌作用で雑菌の繁殖を抑えることも可能なんです。


Photo by Tom Merton / OJO Images

喉の痛みや鼻のつまりの改善に効果がある事、風邪やインフルエンザの予防になる事は多く知られていますよね!蜂蜜は風邪を引いた時に摂取するととても良い食材です。マヌカハニーは抗菌活性力の他にもビタミン、ミネラル、アミノ酸を豊富に含む栄養価の高い蜂蜜なので体力が落ちている体にはとてもいいんです。

マヌカハニーは炎症を和らげる効果があることで有名

出典マヌカハニーの効果・効能 | All About マヌカハニー

のどが痛いときなどマヌカハニーを食べることによって喉の痛みを和らげる効果があります。風邪の時や鼻が詰まっている時など、生姜湯やホットミルク、白湯などと一緒にマヌカハニーを飲むことで、鼻づまりを改善したり風邪の治癒に効果的です。

マヌカハニーははちみつよりもさらに高い抗炎作用がある

風邪を引いて喉に炎症がある時や胃炎などになった時、肌に傷が出来た時など、マヌカハニーを摂取したり患部に塗ることでそれ以上炎症をするのを防ぎ、改善する事が出来ます。

マヌカハニーはインフルエンザウイルスの増殖を抑制する働きがある


Photo by Stockbyte / Stockbyte

2014年に長崎大学から発表された論文によるとマヌカハニーはインフルエンザウイルスの増殖を抑制する働きがあるようです。

インフルエンザに感染した場合、医師から抗ウイルス薬として、リレンザやタミフルが処方されます。リレンザやタミフルの単独使用と比較して、マヌカハニー(3.13mg/mL)を併用すると“何と”リレンザやタミフルの使用量を1000分の1近くまで減らしても同等の抗ウイルス効果が得られることが判明しました。

薬を使わず同等の効果が現れるなんてマヌカハニーの抗ウイルス効果ってスゴイ!!

マヌカハニーは美容にもいい!


Photo by Jupiterimages / Pixland

マヌカハニーは保湿や肌の再生にも優れており、ニキビや肌荒れ、シミやしわにも絶大な効果を発揮します。そのまま塗るのも良いですが、ティーツリーオイルやホホバオイルと混ぜるとさらに効果的です。

美肌にも効果のあるマヌカハニー♪マヌカハニーを直接顔に塗ってパックするのもいいですが、使い方はそれ以外にもあります。

はちみつは美容に良いとされていますが、マヌカハニーも美容液などに利用されています。保湿効果が高く、うるおいを保つのに効果的。その効果の高さからお肌に直接塗っている方もいます。

美容液に混ぜて、いつものようにお顔に塗るだけ!!

手作りする方法もありますが、いつも使っている美容液とマヌカハニーを混ぜて顔に塗ってケアするだけなら簡単♪手がべたつくらしいですが、もったいないので洗い流す前にお風呂上がりなどの濡れた髪に馴染ませてあげると艶も出て湿気の多い時期でも広がらない髪になるみたい☆

マヌカハニーはシャンプーに混ぜても良い。髪の毛に艶が出てふわっと仕上がります。しかも頭皮をマッサージすると育毛効果も。

凄くないですか?マヌカハニー!!

今までまとめた効能だけじゃなく他にも色々な効能があるんですよ!

マヌカハニーは胃腸疾患の改善、ガンの予防、口内炎や歯周病の治療、糖尿病改善、整腸作用、カゼの予防など、様々な効能があり、健康にもってこいの食品です。

食べ方としてはこんな感じ♪

基本的には空腹時に一匙(一日1~3回)をゆっくり舐めて溶かす。

味が独特なので苦手な方もいるかもしれません。そんなときはヨーグルトやコーヒーに入れてもいいし、チーズに塗るのも人気なんだそうです。ちなみにマヌカハニーの抗菌力は熱では壊れません。食べるタイミングとして理想的なのは食膳1時間前、そして就寝1時間に取ることです。

マヌカハニーは日本で好まれているようなレンゲやアカシアのハチミツのようなクセの少ない味・風味とは異なり、生キャラメルのような食感と芳醇な花の香りが特徴です。

その独特な味や香りが好きな人にはいいですが、中には苦手だという人もいます。理想的にはスプーンですくってそのまま食べるのがベストですが、苦手な場合はまずはトーストやヨーグルトと一緒に食べてみるのも良いでしょう。慣れてきたら少しずつスプーンから直接食べてみましょう。

風邪の引きはじめや風邪を引いてしまったときなど

ホットミルクなどの温かい飲み物にたっぷりマヌカハニーを入れて飲む方法もおすすめで、体を温める効果があります。

Leave a reply