これでもう悩まない!毛穴対策化粧水まとめ5選

これでもう悩まない!毛穴対策化粧水まとめ5選

折角の肌ケアも毛穴が汚れで詰まっていては意味がありません。基礎化粧品の効果をよりあげるためには、毛穴ケアが重要。毛穴を目立たなくしてくれるだけでなく、美肌効果もある化粧水をまとめました。これであなたも毛穴や肌がきれいに!

★☆★ 毛穴ケアに悩んでいませんか? ★☆★

小鼻の周りや鼻の頭にできた毛穴の黒ずみをなんとかできないかな、と悩んでいませんか?なんとかしたいと思うあまりゴシゴシこすったりすると、肌への刺激になって炎症を起こし、毛穴がより目立ってしまいます。

★☆★ 毛穴の悩みは主に3タイプ ★☆★

【タイプ1 黒ずみ毛穴】

紫外線や摩擦、誤ったスキンケアなどで生じた皮膚の炎症によりメラニンが増えすぎ、毛穴が黒ずんで見える。

【タイプ2 詰まり毛穴】

過剰な皮脂と角質が混ざり合った角栓が毛穴の入り口に詰まった状態。脂性肌の人に起こりやすい。

【タイプ3 たるみ毛穴】

加齢や紫外線などによる光老化が引き起こす肌老化のひとつ。皮膚が緩み、毛穴はすり鉢状にヘコんで広がる。

★☆★ 毛穴ケアの基礎知識 ★☆★

そもそも「毛穴ケア」は何かというと、毛穴が目立たない美しい肌を目指すということです。それには、毛穴が開き、そこに汚れがたまり黒ずむのも防ぐ必要があります。もちろん、毛穴自体は新陳代謝には欠かせないもので、その大きさも数も生まれながら決まっています。しかし、少しでも目立たないようにしたいものですね。

毛穴はまず加齢と共に目立つようになりますが、それは肌がかつてのようなうるおいや弾力、ハリを失っているからです。ですから、毛穴ケアはエイジングケアであるといえます。

それから、毛穴に不要な角質が溜まっていくのは、必要以上に皮脂が分泌されるからです。過剰な皮脂の分泌は、うるおい不足、男性ホルモンの分泌、生活習慣の乱れが原因となります。皮脂をきちんと洗い上げつつ、十分なうるおいを補給するケアが必須となります。

★☆★ ドクターズコスメの特徴 ★☆★

「ドクターズコスメ」とは、肌の専門家である皮膚科医や医学博士などが監修した化粧品のことを言います。具体的には、最新の皮膚医学を用いて、ニキビやシミ・シワ・アトピー性皮膚炎の治療試験から開発・研究し商品化しているので、皮膚疾患やトラブルを起こしやすい敏感肌の方にも対応したスキンケア化粧品です。

最近では、「低刺激・敏感肌対応」だけでなく「エイジングケアの効果」をプラスしたドクターズコスメもあります。また、経験豊富なドクター監修のもと美肌成分の配合や配合割合、成分の含有率 などひとつひとつにこだわりをもって作られているのも特徴です。

★☆★ ドクターズコスメの種類と効果 ★☆★

◆美白系
美白、シミ取り系のドクターズコスメはハイドロキノンを配合している化粧品が有名です。
ハイドロキノンは肌の漂白剤とも言われていて、気になるシミやそばかすを改善していきます。

◆シワ、たるみ改善
肌の血行促進効果、代謝を高める効果を持つEGF、FGF、フラーレンなどの成分を配合しています。
シワやたるみの原因は紫外線、加齢によってコラーゲンが減少すること。
肌の血行を促進することでコラーゲンの生成を促し、内側からふっくらとした弾力のある肌に導きます。

◆保湿系
肌の乾燥、敏感肌によりバリア機能が低下している方の肌をうるおすプラセンタ、セラミド、ペプチドなどが配合されています。
水分を与え、肌の内部に水分を蓄える働きで乾燥しがちな肌をうるおしバリア機能を高めます。
バリア機能を高めることで皮膚に外部からの刺激、異物が侵入するのを防ぎます。

★☆★ 毛穴対策化粧水5選 ★☆★

▶ フラセラ <アンフェイディング ローション>

美しさを左右する「潤い」にこだわった、フラーレン高配合のローション。とろみのあるローションを優しくハンドプレスすると、肌へとグングン吸い込まれていくのを感じられるほど、浸透にこだわった逸品。

潤い成分だけではなく、美容液なみの使い心地。使うたびに、しっとり、ぷるん。肌が透明感あふれる上質な潤いに満ちてゆきます。採算度外視のこのローションが誕生した理由は、肌に悩む多くの方のため。全ての肌悩みを持つ方へおすすめしたい、美容皮膚科のドクターが監修した、「もう手放せない」ローションです。

※※「フルセラ」の特徴

92%の方が実感!
30万人以上の肌を知るドクターが出した美肌への近道

フラセラは、フラーレンを高濃度で配合した化粧品のみが表示できる「R.S」マークを表示しています。

低刺激で「ビタミンC」の10,000倍の浸透力を持つ「APPS」など、美容皮膚科専門医としての厳しい目とプライドをかけて美容成分を選び抜き、7年の歳月と失敗を繰り返した末に、最高濃度配合で完成させたのが「フラセラ」です。

※※肌サビから守る特殊な成分「フラーレン」の美肌効果とは?

フラーレンの作用機序

太陽の光には、紫外線が含まれており、紫外線を浴びた肌では、活性酸素(ROS)が生じることは有名です。

紫外線による皮膚の黒色化は、表皮のケラチノサイトの基となる基底層のメラニン色素量の増加が原因と言われおり、抗酸化剤の塗布により、活性酸素が除去され、しみの発生を抑制することが出来ると言われております。

フラーレンは、日焼け止め剤や、チロシナーゼ酵素阻害剤とは、異なるアプローチのため、これらの原料との併用効果も期待できます。

▶ SK-II <フェイシャル トリートメント エッセンス>

『ピテラTM』の神秘的な力。確かな実感に歓喜の嵐!

酵母から生まれた『ピテラTM』を90%以上も配合した贅沢な1本。35周年を迎え、赤色ロゴの新ボトルに。

SK-Ⅱ〈ピテラ(R)〉とは1980年に誕生した天然由来の成分を配合した化粧水。

肌にあるうるおい成分に似た組成をしているから、うるおいが作られずに起こる肌トラブルを補いハリ・キメ・ツヤを底上げしてくれます。

使い続けるほど効果 を実感できるはず。

▶ JULLANTS(ジュランツ) <リファイン リッチローション>

肌の弾力をつかさどる3大成分、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンにプラスして角質層を潤いで満たすセラミドを配合。

さらにクリニックでもアンチエイジングに効果を発揮しているEGF、FGF、IGFを新たに配合しました。肌の土台からしっとりと潤いで満たしながら年齢肌と戦います。

うるおいベールでキメが均一に整い、透けたような透明感も。一日中潤いを逃さず、快適な肌環境を約束します。

▶ Dr.K(ドクターケイ) <ケイカクテルVローション>

ケイカクテルVローション(化粧水)は、12種類のビタミンをぎゅっと贅沢配合。 つけたてのうるおいが続く超保湿処方の化粧水です。

ハリツヤのない毛穴の目立つ「しぼみ肌」を満たして、ふっくらやわらか、触れるのが楽しくなるようなキメ美肌に整えます。

ブースター、イオン導入にも使える1本3役のすぐれものです。

▶ b.glen(ビーグレン) <QuSomeローション>

加齢とともに硬くなりがちな肌を解きほぐす、持続型保湿の効果を兼ね備えたエイジングケア化粧水。

厳選した美容成分を包み込んだ超微小の複合成分「QuSome®アクティベートコンプレックス」が、非常に長い時間、角層のすみずみに留まり、継続的にエイジングサインや肌構造の乱れにアプローチ。

湧き上がるような弾力をもたらし、相乗作用で後から使う美容液やクリームの効果も格段に高めます。

Sorry, comments are closed for this post.