2018秋冬は無造作な”ゆるボサ”が絶対可愛い説!【エフォートレスヘア】が旬すぎる♡

2018秋冬は無造作な”ゆるボサ”が絶対可愛い説!【エフォートレスヘア】が旬すぎる♡

▷▷▷エフォートレスって?


出典i-voce.jp

エフォートレスとは、「努力を要しない、軽々とやってのける」などの意味があり、やりすぎ感がなく、無造作でゆるい雰囲気が魅力♡
髪はふんわりとシンプルに、ゆる〜いスタイルが気分…♪

「エフォートレスへア」は抜け感のあるナチュラルな仕上がりのヘアスタイル。

▷▷▷レイヤーカットがオススメ!

レイヤーカットとは、髪の下のほうが長く、
上にいくにつれて短くなるように切るカット法です。

軽くセットするだけで動きが出てくれます。
エフォートレスヘアにするには立体感が重要です。

髪全体に立体感を与え、ふんわりと軽くみせてくれるので、おしゃれを楽しみたい女子におすすめのヘアスタイルです♡

▷▷▷エフォートレスヘアの魅力

顔周りにふんわり動きが出ることにより
輪郭をつつんでくれるので小顔効果抜群に
なるんです!
全体にレイヤーを入れすに、顔周りだけレイヤーカットにしても◎

軽めのスタイルは、重くならず髪をふんわり見せてくれるので、のっぺり感が苦手という方にオススメ。

ふんわりとしたヘアスタイルは、女性らしさの象徴!
髪に立体感があることで可愛らしく、ほんわかした印象になります♪

▷▷▷エフォートレスヘアの作り方のコツは?

前髪は重くしすぎず、軽めのシースルーバングなどがオススメ。
流れるようにスタイリングすると、おフェロな雰囲気漂うイイ女風!

ペタッと重いカンジのスタイルは、エフォートレスヘアにはミスマッチ。
あえて無造作に仕上げるように♡

わざと束感をつくり、ほつれ感を出してふんわりと。
風に揺られるエフォートレスヘアに♡

▷▷▷ふんわりパーマをかけても◎

出典hair.cm

最近では、ゆるふわパーマや、コテ風パーマが人気を集めていますよね。
毎日コテでセットするのは面倒!時間がない!という方にはパーマがオススメ。
毎朝のスタイリングも楽チンで、巻きが取れる心配もないです♡

▷▷▷ショート・ボブのエフォートレスヘア

鎖骨ラインの外ハネで今っぽい大人かわいいヘア。伸ばしかけの方にもピッタリのスタイル。耳かけアレンジもOK!セミウェットでお洒落に☆

ゆるふわな雰囲気が漂うスタイル。
王道ブラウンベージュカラーで柔らかい秋冬間を演出。カットは巻きやすいようにレイヤーを入れたレイヤーボブスタイル♪

パッツンめのけさきをゆるく柔らかく仕上げたスタイル。
短い前髪もラフ感が出てGood。

短めのショートボブに、軽さと動きをプラスしてルーズな仕上がりを表現した、エフォートレスショートに☆カラーも柔らかいアッシュブラウンで、さらにフワッとした雰囲気に!


エフォートレスショート

小顔カットで女性らしさをプラス。毛先にカールをつけて仕上げるとカジュアルな雰囲気に♪

シースルーバングでトレンド感を♪カラーはベージュカラーでツヤ感を♪ストレートでも動きが出てスタイリング楽チン。

▷▷▷ミディアム・セミロングのエフォートレスヘア

チークラインから毛先にかけて、内巻き外巻きを交互に巻いてウェーブなカールに♪表面は細めの束でミックス巻き♪最後に全体を崩してラフな感じに仕上げるのがコツ。

立体感を出しやすくするためハイライトを細かくON。
赤みを抑えたシナモンカラーで透明感を出し、ふんわり感を強調!

外ハネオンリーで無造作に。
ブロッキングをしっかりしながらコテで巻いていくと立体感が出やすくなります!
長めの前髪はあえて目にかかるよう巻いて♪

エアリーな雰囲気になるようにあえてドライめにスタイリング♪ハイトーンカラーでより透け感を☆

束感がセクシーなスタイル。
しっかり巻くより、外して巻いてゆる感を出してね♪

▷▷▷ロングのエフォートレスヘア

トップの方まで動きを出し、無造作な感じを演出。
束感を残すのがポイント☆

韓国風なシースルーバング&ピンクカラーで大人の女性をイメージ♡
軽やかなヘアスタイルとカジュアルなファッションの組み合わせがGood。

ロングでも重くならないコツは、前髪を軽めにし、流すこと♪
顔周りをふんわりさせるように巻けばさらにイイ◎

レイヤーをたっぷりと入れて、暗髪でものっぺりとならないように。

外国人風のくせ毛のような、リラックスムードのあるスタイル。
ブロッキングはあまりせずに、適当な毛束を取りランダムに巻いて◎

眉上バングがキュート♡
流行の波ウェーブでトレンドも忘れずに。

重めの前髪の方も、前髪を少し後ろに持っていきながら巻くことで軽さが出せますよ♪

▷▷▷2018秋冬は【エフォートレスヘア】でイイ女を目指せ♡

いかがでしたでしょうか?
ファッションや色味が重たくなりがちな秋冬は、ヘアスタイルに軽さと立体感を持ってくることでトレンド感が出て、いいバランスになりますよ♪

Sorry, comments are closed for this post.